teeth

費用に見合った施術

歯並びを綺麗に治す矯正歯科

矯正歯科は歯並びや噛み合わせを通常の位置に戻す治療を専門に行う歯科で、歯並びの矯正は健康保険が適用されない治療がほとんどのため、通常の歯科治療に比べると高額な治療額になりますが、歯並びが悪いまま治療せずに放置してしまうと、見た目だけではなく肩こり、頭痛、口が開かなくなる顎関節症など様々な健康に害を及ぼし、日常生活に支障が出る方も多いため健康に問題がないのに具合が悪い方は歯並びの悪さが原因だったという事も多く、矯正歯科に相談する事をおすすめします。 矯正治療は子供が行うイメージがありますが最近では健康や見た目を考えて大人の方でも多く矯正歯科に通う傾向があり、治療も痛みや不快感なども昔に比べると少なくなりました。

昔と違う優れた矯正器具

矯正歯科で歯並びを矯正する場合は歯に長期間矯正器具を装着して、歯がキレイに並ぶのを待つ治療で、昔の場合は見た目に目立つ金属の器具を歯に装着して1年以上装着する場合も多く、器具を装着するために問題のない歯を抜いたり、食べ物を食べる時も不快感があり、歯磨きも難しく虫歯の原因になったり痛みも出るなど昔の矯正治療は体に負担のかかる治療でした。 現在は治療方針も矯正器具も進化し、見た目に目立つ矯正器具はあまり使用されなくなり、透明な器具や歯の裏側に装着する器具や、自分で取り外しが可能な器具など、日常生活や体に負担のかからない器具が採用されており、装着する際に健康な歯を抜く事はほとんどなくなっているため不快感の少ない治療になりました。